【勉強法】模試直しの方法

By | 2017年5月4日

模試で一番大切なのは直しです。

受けただけにしておくのはもったいないです。

 

模試は受けた当日に直しを始めましょう。

疲れているかもしれませんが、それが一番早く終わります。

なぜなら、数時間前に同じ問題を読んだばかりで、まだ覚えているからです。どう考えてその答えを導いたのか覚えているうちに直しをしたほうが時間の短縮になります。

 

◎私の模試直しの方法◎

①とりあえず答え合わせをする。(点数が気になるので。)

②解答を利用し、もう一度解きながら解説を読む。必要ならキーワード集で用語の確認をする。

③覚えておきたいことを付箋に書く。

 

以上の3つを模試直しでやっていました。

模試直しを含め、模試は2〜3回は解いたと思います。

 

模試は受けたその日に直ししたほうが早く終わるかも?!と気づいたのは1月でした。(もっと早く気づきたかった。)

 

 

 

 
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 調理・栄養系資格へ
にほんブログ村

2 thoughts on “【勉強法】模試直しの方法

  1. ゆゆゆ

    私は模試受けたら受けっぱなしにしちゃいます。。。
    ちゃんと復習されててすごいですね。
    私もあなたみたいになりたいので頑張ります。

    Reply
    1. pandasan Post author

      復習は大切なので、受けっぱなしにせず、サラッとでもいいので解説を読んでみてください!応援しています。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です